職人

初夏を思わせる暖かな一日

長野県の松代城跡

「あったあった!」

以前手掛けた仕事

この石は中之条の石なのだそうです

こんな感じの丸い石をね

四角に…

「ノミの跡がわかるだんべー」

「自分の入れたノミの後って解るん?」

私は尋ねてみました

自分の入れたノミの跡は解るのだそうです

椚石より硬いんですって

五代目がまだ今よりもほんの少し若かった時

諸先輩方の職人さんと共に携わったお仕事です

ケンケン、お父さんのアツイトーク

付き合ってくれてありがとね

季節は移り変わり

年を重ね

時代は変わり

またその土地に根付く

生涯を掛け職人の道を貫き技を磨く

手掛けた仕事が後世に残りうること

そのアツイ胸にかかげている事

少しでも伝える事ができればありがたいです

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です